テーマ:自然

★ トンビ一声 啼いて台風が 過ぎてゆく 

昨夜の地震は、心配でした。 大島で新たな崖崩れが、起きてないだろうかと。 震源地が福島沖と分かってからは、原発は大丈夫だったんだろうかと。 さいわい、被害はなかったらしい。 雨がつづくし、この時期、花は少ないし、写真が撮れない。 しかたなく、槇(まき)の新芽。 そんなことを言ったら、槇に失礼か…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

★ 傷残して 嵐過ぎるも 空青く

台風一過。 伊豆大島で、多くの被害。なんとも、悲しいことだ。 駐車場には、榎(えのき)の小枝と小さな実が散乱している。 被害を受けた方々を思えば、些細なこと。 可愛い榎の実には、罪はないんだけどな。 皆様にご心配いただきましたが、我が家は被害なく済みました。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

★ 朝焼けの 冷え込みこらえ 浜歩く

今朝の気温は15度ぐらいまで下がったようだ。 6時前の薄暗い中、長袖シャツにデニムのベスト、その上にもう一枚羽織って自転車で海に向かう。 朝焼けをバックに、江の島。 暗くて見えないけれど、休日のため、散歩する人影は多い。 西の方角には、うっすらと富士山。 海浜公園に戻ると、きょうはアオサ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

★ まだ暑い 実りの秋は ピント合わず

昨日、今日と暑かった。 新しいカメラを、まだ使いこなしきれていないけれど、良いレンズが、私のつたないウデを補ってくれて、今までよりましな写真になっているような気がする。 モモの好きだった松林に行ってみる。 松の幹が、白っぽいのや、黒っぽいのや、いろんな色をしている。 ニセアカシアだったかの実。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

★ 暁に アオサギたたずむ うろこ雲

まだ明るさの十分ではない朝早く、海浜公園の池に、蒼鷺(あおさぎ)が立っている。   岩の上に立っているように見えるけれども、岩の向こうの水の中に脚が入っている。 P7700のズームを、目一杯伸ばして200mm。 暗い割には、よくぞ写った。 尻尾のあたりの羽根や、岩の質感もかろうじて出ている。 白鷺は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more