★ 牧志 の公園のネコ 

前回の記事から、時間を1時間半ほど逆行させます。

県庁前のコンフォートホテルで朝食を済ませて、ジュンク堂とAコープを目指しました。
モノレールに乗れば一駅ですが、歩きました。

普通なら国際通りを行きますが、裏道をたどります。
途中で、行き止まりになって、国際通りに出るしかないかな~と思って見回すと、細い路地の先に公園らしいものが見えます。
画像

写真のアングルが傾いているように見えますが、これが水平です。
左上の方にちらりと見える建物を見てもらえるとわかります。
この石畳の広場と、大きな岩のような石垣が、傾いているのです。

公園を抜けると、沖縄独特の屋根の住宅があり、なんだか嬉しくなります。
画像

思ったより広い公園です。
10mほどの高さの、石垣で囲まれた丘のようなものがあります。
煙となんとかは高いところに上りたがる、というたとえの通り登ります。

ネコがモノほしそうに近づいてきましたが、あいにく、食べ物はありません。
画像

すぐそこに、ジュンク堂の建物が見えています。
この続きは、13日の記事に戻ってください。
http://bt9.at.webry.info/201104/article_9.html

"★ 牧志 の公園のネコ " へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント