★ 沖縄 本部町 備瀬岬から見る 伊江島

画像

今回、3泊のホテルは、すべて別々です。

2泊目は、海洋博公園の前です。海洋博は、もう35年も昔のことなんですね。
名護市の西北隣りの、本部(もとぶ)町にあるリゾート・マンションで、売れ残ったマンションの有効活用のために、安く泊めてくれます。

期待していた眺望は、電線が邪魔で、さほどでもありませんでした。
最初の写真は、海洋博の会場跡にあるタワーです。
何やら雰囲気があります。

朝食前のドライブにでかけようとすると、ハイビスカスが咲いていました。
画像

海洋博公園の北にある、備瀬岬に行ってみます。
細い道路の両側に、10mほどもある常緑樹が密生していて、薄暗いほどです。
画像

集落の中心部に、小さな建物があります。
何か、宗教的な雰囲気を感じます。
画像

岬の先端の駐車場です。
今回のレンタカーは、軽自動車です。3日間で1万円と手ごろですが、おじさんが乗り回すには、少々、気恥ずかしいピンクのメタリックです。
画像

バックの海上に見えるのは、伊江島。
中心部に、異様な形の岩山があります。
172mあるそうで、城山(グスクヤマ)と呼ばれています。
画像


きょう21日は、太平洋戦争の沖縄での戦いの中で、この伊江島の戦闘が終了した日だそうです。
夜、NHKで慰霊の式典が行われたとの、映像が流れていました。

"★ 沖縄 本部町 備瀬岬から見る 伊江島" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント