★ レッドキャベツ の惣菜で夕食

画像

出張先での食事は、スーパーの惣菜の試食を兼ねることが多いのです。
昨日も、午後、10店舗ほどのスーパーを見ました。

最後に見たのが、下関に本拠のあるレッドキャベツでした。
米国コネチカット州(ニューヨークの北隣)にある、伝説的なスーパー、スチューレオナルドに似せた内装デザインの店です。

従来、レッドキャベツは、惣菜にあまり力を入れている風ではなかったのが、今回見たら、けっこう頑張っています。
写真の4点を、夕食に購入しました。

左上   なすの味噌炒め   221円(税込み)
右上   たけのこ土佐煮   134円
左手前  キュウリとわかめの酢の物 143円(見切りで2割引)
右手前  ほうれん草の白和え     130円(見切りで2割引)

肉っ気はほとんどありません。なすの味噌炒めに、豚肉が少々、入っていました。なすよりも、ゴーヤの方が多かったかな。

味付けは、濃すぎず、ちょうどよく感じました。
ただ、日中、暑くて汗をかいていますから、塩分に対して、舌が鈍感になっている可能性があります。

いちおう、満足感がなかった時のために、パンとバナナを購入しておきました。
でも、バナナを1本食べただけで、夕食に炭水化物はなし。
実は、5年間で 12kgの減量に成功した、秘訣の一つです。
夕食に、お酒を飲まず、炭水化物を基本的に食べないというやり方です。

写真の惣菜をたいらげても、おそらく、500kcalほどでしょう。
バナナ1本で、200kcalプラス。夕食を、このくらいに抑えれば、1日の摂取カロリーは、多くても 2000calにできるはずです
ご参考までに。

ところで、スーパーの惣菜ですが、100円~150円のラインの、少量パックを、どれだけ品揃えできるかが、勝負だと考えています。
アメリカのホールフーズのように、バイキング形式にできれば理想的ですが、まだ、日本の消費者には、受け入れにくいかもしれません。  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

なっち
2009年08月24日 20:43
ブログへのコメントありがとうございます。
お忙しいのにすみません。
よろしくお願いします。
2009年08月24日 21:35
こんばんは。
たくさんあると目移りします。
どれもうまそうに見えてしまいます。
パンダ
2009年08月24日 21:36
200円以下の重要性を最近感じます。

この記事へのトラックバック