★ 遠藤香奈子さんの チャイコフスキー バイオリン協奏曲

画像

八景フィルをバックに、遠藤香奈子さんのバイオリン ソロは、とても立派な演奏でした。楽器もよく鳴っていました。

指揮をしたロシア人のグレブ・ニキティン氏(東京交響楽団 コンサートマスター)は、大きな体格の人で、遠藤香奈子さんはニキティン氏の脇の下ぐらいの背の高さで、小柄でしたが、独奏者のオーラが出ていて、一本筋が通っている感じが、とてもよかったです。

薄いオレンジ色のドレスが、とても素敵でした。東京都交響楽団の第二バイオリン首席奏者であるほか、室内楽活動も盛んに行っているようです。
すばらしい音楽を聞かせていただいたお礼に、10月のコンサートのお知らせをさせていただきます。

遠藤香奈子さんが属している アルファ弦楽四重奏団のベートーベンチクルス、10月3日(土)、渋谷区の白寿ホール、チケットは4,000円(学生2,000円)
このホールは、座席がリクライニングできる、すばらしいホールと聞いています。

パンフレットをクリックすると拡大してご覧になれます。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2009年08月09日 22:59
こんばんは。
バイオリンソロですか。
美しい音楽を聴いた後には感動の余韻が残りますね。

この記事へのトラックバック