★ 秦野市・白笹稲荷 うどんに誘われ初詣

神奈川県の、丹沢山塊の懐のような場所にあるのが、秦野市。正式な読み方は、【はたの】 ではなくて 【はだの】 。 丹沢山塊と、南の渋沢丘陵の間に広がる盆地です。 そこにある【白笹うどん】のことは、ご紹介したことがあります。 http://bt9.at.webry.info/201408/article_10.html…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

★ 厚木市飯山 ローバイ?の丘

正月の間、ほとんど散歩ができませんでした。 この時期、咲いている花といえば、ロウバイ・蝋梅ぐらいでしょう。 ロウ細工のように、透きとおった花びらと、強い香りが特徴です。 厚木・飯山観音のある長谷寺の、【ローバイの丘】 を思い出し、訪ねてみました。 長谷寺と裏道でつながっている、金剛寺から入ります。…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

★ 1300年の歴史 宝城坊 日向薬師 その2

境内の説明板に、以下のような説明があります。 霊亀2年(716年)に行基が開創したといわれるのが霊山寺で、その中の一坊、宝城坊だけが現存しています。 この本堂は、万治3年(1660年)に、旧本堂の部材を利用して建てられたもの。 昨年まで5年ほどかけて、解体修築されてきれいになりました。 本堂入口の幔幕が、色鮮…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

★ 1300年の歴史 日向薬師 を訪ねる

年末の三連休の初日、暖かい晴天を見て、車で20分ほどの日向薬師を訪ねました。 丹沢大山の阿夫利神社へ上る谷筋より、一つ北側の谷筋にあります。 写真の左が大山の方向ですが、近すぎてよく見えません。 バス停の隣の無料駐車場に車を置いて、参道に入ります。 奥に急な階段が見えてきて、一瞬、たじろぎます…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

★ 長崎 浜町 の 【とれとれ旬家】

先日の出張は、長崎でした。 久しぶりに、長崎の中心商店街の【浜町】を訪ねてみました。「浜町」は、地元では「はまんまち」と読むようです。 観光客がまだ少ない、平日の午前中でも、この程度の人通りがあります。アーケードから下げられている大きな広告板が、うまく使われています。 有名な【めがね橋】や【思案橋】もほど近い所…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

★ 木の葉落ちて 森の景色の 透きとおり

団地の裏手には、【たぬきの森】と名付けられた散策コースがあります。 木の葉がすっかり落ちて、枯葉の絨毯のようです。 3分で行ける場所なのに、団地の人は、あまり姿を見かけません。 階段が多いからでしょうか。 冬至だというのに、暖かいせいもあって、常緑樹や緑の草が残っています。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

★ 小春日や 畑に白菜 山静か 

出張から、里山へ帰ってきました。 寒さが和らいだので、散歩に出ました。 畑の白菜の緑が、美味しそうです。 先日の雪で、少し白くなっていた丹沢大山も、霞んでいます。 手前の畑の黒土が、おもしろい形に掘り返されています。今度は、何を植えるのでしょうか。 川の土手に出ると、スス…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more