★ ららぽーと富士見① 新しさは少ない

久しぶりに埼玉県へ。

4月にオープンした ららぽーと富士見の視察です。

店舗面積8万㎡、テナント数 293店、駐車場 4,600台というけっこうな規模。

画像


富士見市は、川越、所沢、大宮の中間地点といった場所にあります。
最寄駅は、東武東上線の鶴瀬駅から2km弱、富士見市役所の向かいです。

大型ショッピングセンターの風景は、絵になりにくい。
画像


結論的にいうと、良く言えば手堅い構成、悪く言えば新鮮味はない。

画像


百貨店のサテライト店が、3つも入ったというので注目していました。
京王百貨店、三越伊勢丹、川越に本店のある丸広の3店ですが、それぞれ 50~60坪の規模で楽しさは不発。

画像


見る価値があるのは、食品スーパーのヤオコー。

画像

これも川越に本部があり、この10年で急成長したチェーンの一つ。

ヤオコーについては、次回、詳しく紹介しましょう。


"★ ららぽーと富士見① 新しさは少ない" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント