★ 日本のモータリゼーションの草分け パブリカ

朝5時過ぎ、片瀬の Denny's へ行きました。

この Denny's の隣にはトヨタのディーラーがあります。
ふと見ると、ショールームに懐かしい車が、飾ってありました。

1966年に発売された、パブリカです。香辛料のパプリカではありません。パブリック・カーからつけられた名前です。暗い中、キラキラ輝いてました。
画像

初期モデルは、700ccでしたけれど、クロームメッキが目立つことや、グリルの形状から見て、後期モデルの800ccのものと思われます。

40年も昔の車です。
ボンネットの位置が低い割に、グラス部分の高さがあって、今の車に慣れた眼で見ると、頭でっかちに見えます。


さて、一仕事すませて、10時半ごろ車に戻ると、何台も停まっている車の一台の中で、動くものがあります。
画像

よく見ると、ワンちゃんと目が合いました。
画像

窓を閉め切っていて、いいのかな。寒い季節だから、大丈夫か。

"★ 日本のモータリゼーションの草分け パブリカ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント