★ うちなーんちゅ(沖縄人)を知るには エイサー を見るべし

画像

帰りの飛行機から、羊のような雲が見えました。
機内は写真のような状態で、往復ともがらがらでした。
画像

地震の影響なんでしょうね。今なら、空いていてチャンスですよ。

沖縄人(うちなーんちゅ)は、シャイで人なつこくておとなしい。でも、内には情熱を秘めています。
その情熱に触れるには、エイサーを見ることをおすすめします。

いつでも、無料でエイサーを見られる場所があります。
それは、南城市の【おきなわワールド】です。本島南端の平和祈念公園から、車で10分ほどで行けます。
画像

鍾乳洞の玉泉洞や、ハブ博物公園、琉球王国城下町などがあり、これらは有料で、少々高い感じがしますが、中央の大きなみやげ物店までは、無料で入れます。

この広いみやげ物店の奥の階段を上がると、中庭にテントのドームがあり、そこが、エイサーの会場です。
通常、1日4回、30分ほどの公演があります。
画像


舞踏と武道の、両方の要素を持っています。私は、4~5回も見ましたが、見るたびに感動します。おすすめです。
おきなわワールドについては、以下からどうぞ
http://www.gyokusendo.co.jp/okinawaworld/
エイサーの写真は、このサイトから拝借しました。


"★ うちなーんちゅ(沖縄人)を知るには エイサー を見るべし" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント