★ 花と岩肌 空を狭(せば)めて 迫る焼岳

初めて訪れた上高地の印象は、想像していたよりも空間が狭い。
谷の両側に山が迫っていて、谷の幅は 1kmほどでしょうか。


焼岳、きょうは煙は出ていない。
画像

昨年、訪れた、島原の普賢岳の溶岩ドームを思い出す。



赤い実が成っている。
画像

・・・・と思ったら、花だった。

いや、実もある。
トリミングして拡大すると、こんな形をしている。
画像


大正池の中に立つ、枯れ木は、ずいぶん減ったらしい。
画像


足許を、美しい色の鴨が、茂みの方へ歩いてゆく。
画像

河原の石の間が茶色いのは、黄葉して落ちたカラマツの、針のような葉が埋めているから。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 78

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2013年11月04日 18:51
今晩は。すっかり秋の風景です。上高地ですか、行った事はありません。盆地状になっているのですね。枯れ木は、倒れてしまうのでしょうか。
山歩人
2013年11月04日 20:17
夏にしか行ったことはありませんが、晩秋の上高地、良いですネ!ひとつ前の穂高の峰々も良いです。赤い実はマユミ(真弓)に見えます。
ユトリロ
2013年11月04日 20:57
上高地行かれてたんですかー。
昨年、私もこちらへ行ってきましたよー。
北アルプスの山々に囲まれてるから
狭い印象受けますよね。
時間のないバス旅行で行ったから
今度はのんびりと行きたいな。
bt9
2013年11月05日 04:46
行き当たりばったりさん、ありがとう。
水中に没して、立ち枯れになったカラマツの林が、大正池の名物だったらしいですよ。
bt9
2013年11月05日 04:52
山歩人さん、お久しぶりです。
真弓というのですか、葉が落ちて、花と実が残っているのが面白いですね。
bt9
2013年11月05日 04:57
ユトリロさん、こんにちは。
去年、行かれたのですか。山が迫ってくる空間は、なかなかでしたね。
河童橋から3時間ぐらい山歩きすると、三角の槍ヶ岳を見られるところまで行けるらしいですね。

この記事へのトラックバック