★ 沖縄をめぐる3冊の本

画像

沖縄について、いろいろレポートしてきましたが、参考にした書籍を3冊、ご紹介します。

一冊目は、岡本太郎氏の 
【 沖縄文化論-忘れられた日本 】 です。

あの 「 芸術は爆発だ!」 の岡本太郎氏です。

およそ、40年前、沖縄の日本への復帰前に訪れ、レポートされたものです。
まだアメリカの占領下で、日本人でもパスポートがないと行けなかった時代です。

若々しくエネルギッシュな文章ですが、計算するとすでに60歳前後になっていたはずです。
力みすぎている面もありますが、それはそれで岡本太郎らしい。

沖縄文化論―忘れられた日本 (中公文庫)
中央公論社
岡本 太郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 沖縄文化論―忘れられた日本 (中公文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



2冊目は、陳舜臣の 【 沖縄の歴史と旅 】
陳舜臣 氏は、1993年のNHKの大河ドラマ 『 琉球の風 』 の原作者です。

台湾出身ですが、大阪外語大学を出て、日本国政を取得しています。
大阪外語大学では、司馬遼太郎氏 の1年先輩で、交流がありました。

『 琉球の風 』 では、中国の明と、日本の薩摩藩の間で苦悩する琉球王や、その周辺の人々を描きました。

このあたりは、中華民国(台湾)人として、中国と日本の圧力を感じつつ青年時代を過ごし、いろいろ苦悩があったであろうことが、沖縄の人々を描くときに、心をよぎったであろうことを想像させます。

琉球-沖縄の歴史の入門書として、城(グスク)巡りに携えてゆくには、いい本です。
2002年に出版されたもの。絶版になっているらしく、amazonでは 中古本が安価で入手できます。

沖縄の歴史と旅 (PHPエル新書)
PHP研究所
陳 舜臣

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 沖縄の歴史と旅 (PHPエル新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



3冊目は、今年2月に出版された
【 新書 沖縄読本 - 沖縄を知ることは 日本を知ることだ 】 です。

長年、沖縄をルポしてきた二人のライターが、それぞれの問題意識で、現代の沖縄の抱えている苦悩と課題を、レポートしています。

新書 沖縄読本 (講談社現代新書)
講談社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 新書 沖縄読本 (講談社現代新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この3冊、書かれた時代がそれぞれ違う上に、岡本太郎は 文化 の視点から、陳舜臣は歴史の視点から、最後は、戦後から現代までの沖縄を 社会的視点から取り上げていて、その違いが、興味深く読みました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 46

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック