★ 牧志 の公園のネコ 

前回の記事から、時間を1時間半ほど逆行させます。

県庁前のコンフォートホテルで朝食を済ませて、ジュンク堂とAコープを目指しました。
モノレールに乗れば一駅ですが、歩きました。

普通なら国際通りを行きますが、裏道をたどります。
途中で、行き止まりになって、国際通りに出るしかないかな~と思って見回すと、細い路地の先に公園らしいものが見えます。
画像

写真のアングルが傾いているように見えますが、これが水平です。
左上の方にちらりと見える建物を見てもらえるとわかります。
この石畳の広場と、大きな岩のような石垣が、傾いているのです。

公園を抜けると、沖縄独特の屋根の住宅があり、なんだか嬉しくなります。
画像

思ったより広い公園です。
10mほどの高さの、石垣で囲まれた丘のようなものがあります。
煙となんとかは高いところに上りたがる、というたとえの通り登ります。

ネコがモノほしそうに近づいてきましたが、あいにく、食べ物はありません。
画像

すぐそこに、ジュンク堂の建物が見えています。
この続きは、13日の記事に戻ってください。
http://bt9.at.webry.info/201104/article_9.html

この記事へのコメント

2011年04月19日 01:25
こんにちは。気持玉をありがとうございました。
少しさかのぼって読ませて頂きました。懐かしい沖縄の景色をありがとうございます
なみ
2011年04月19日 18:15
そんなに長い距離を散歩すると、色々な物に出会えて発見できますね。
私はまだ、ご近所を1km位歩くのがやっとです。
先日は花の写真が撮りたくて久しぶりに散歩しました。
お陰で足のむくみも引いてきて血の巡りが良くなりました。

お仕事色々で、楽しそうです。
気持ち玉をプッシュして行きますね。
2011年04月19日 21:12
こんばんは。
沖縄、1度行ったことがあります。
レトロでのんびりした雰囲気がして
とても気に入りました。
またいつか行きたいです。

この記事へのトラックバック