★ 100,000km 突破

画像

わがオンボロ・プリウスのメーターが、10万kmを突破しました。
本当は、99999kmの写真を撮りたかったのですが、昨日の帰り、忘れてました。

この車、2年前に、9万km以上乗ったスズキのSUVグランド・エスクードと、等価交換したもの。
当時、ガソリン代が急騰の気配を感じたのと、大きなクルマをコロがすのが、億劫になってきたのとで、乗り換えたわけです。

4万km近く走って、通算の燃費は、17km少々。初代ハイブリッドとしては、立派なものでしょう。
高速道路だけなら、リッター20km走ります。
まだまだ、快調です。乗り心地は、大衆車並みですけど。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント

2009年07月15日 15:32
10万キロ突破ですか?
車種によって違うんですが、10万キロでタイミングベルト交換なんですが、プリウスはベルトじゃなくチェーンなのかなぁ~?

それにしても日本のクルマはよく走るよねぇ?
2009年07月15日 21:15
tugaruheiyaさん、こんばんは。
プリウスの場合は、仕組み上、エンジンをフル回転させることがほとんどないので、タイミングベルトは、傷まないのだろうと思われます。
でも、昨年の整備では、あちこちガタがきていて、ン十万円もかかりました。トヨタのメカニックは、やや神経質に感じます。少しでも、売り上げに結び付けようということでしょうか。

この記事へのトラックバック