★アインシュタイン がいた プリンストン

画像

ニューヨークから南へ車を走らせて、2時間ほどでプリンストン。ここは、大学の街。プリンストン大学は、30人以上のノーベル賞受賞者を輩出しています。アインシュタインも、ここで教鞭をとっていたことがあります。
街並みは、学園都市らしい落ち着いたもので、この並木道をアインシュタインも散歩したかもしれない、と思うと感慨もひとしおです。

その郊外にある、ホールフーズで昼食をとりました。ホールフーズの出店戦略は、大学のある街へ展開すること。
インテリジェンスの高い人びとが多いので、オーガニック食品への理解度が高い。収入レベルも、一般に高いというところを狙っているわけです。

写真の昼食は、ミネストローネが 2.99ドル。ピラフと野菜が 4.99ドル。計 8ドル弱というわけです。とにかく、ホールフーズのデリカは、美味しい。マッシュルームが、とりわけ美味でした。
イートイン席で食べるときは、テーブル上にレシートを置いておくのがルールです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年03月03日 07:36
bt9さん
ニューヨークでの日々を記事にしてくださり
ありがとうございます。
アメリカ本土へはフロリダしか行ったことが
ないので楽しく拝見してます。
気を付けて過ごしてくださいね

この記事へのトラックバック